トップ
>

梅雨明け後のスイートスプリングとブラッドオレンジ (2015-07-29)

梅雨明け後の柑橘類の様子

カンキツ スイートスプリング
カンキツ スイートスプリング

梅雨明け後の柑橘類たち。 まずは、スイートスプリングから。

梅雨前にハダニに葉を食害されて白っぽくなってしまった
が、その後はハダニに注意しているためか悪化はしていない。 なお、春にはグングンと成長していたが、今は成長は感じられない。

枝が上方向に伸びているが、これは自然なことらしい。 果樹畑などでは枝が横方向に伸びているが、あれは枝を誘引して整枝しているのだとか。

去年の秋に植え付けたから、今年の冬から枝を誘引してみるかな。

ページの先頭へ
 

ブラッドオレンジ

カンキツ ブラッドオレンジ・タロッコ
カンキツ ブラッドオレンジ・タロッコ

続いては、ブラッドオレンジだ。 こちらも枝が上に向いている。 しかも、葉まで上を向いているじゃないか。 これで、葉に陽が当たるのだろうか。

5月の時点では、葉は水平に開いていたと思ったが、いつの間に上を向いたのか。 そうだ、5月の写真を見てみよう。

カンキツ ブラッドオレンジ・タロッコ
カンキツ ブラッドオレンジ・タロッコ

上は5月の写真である。 やはり、葉は水平に近い。

ページの先頭へ